【画像30枚】荒川静香の顎の整形疑惑を徹底検証!施術時期はプロ転向後?目も怪しい?幼少期から現在までの無加工写真で徹底検証

エンタメ

フィギュアスケート選手の荒川静香さん。
2006年にはトリノオリンピックで金メダル、2018年には世界フィギュア殿堂入りを果たしました。
荒川静香さんは丁寧で美しい滑りだけではなく、アジアンビューティーを絵に描いたような美貌の持ち主です。

最近では、フィギュアの解説のみならず、バラエティ番組にもよく出演されていてます。
「はじめてのおつかい 夏の小さな大冒険スペシャル!2023」ではテレビ初出演となる長男の「はじめてのおつかい」を見守り、すっかり素敵なお母様になっていました。
41歳2児の母には思えぬ美しさです。

スポンサーリンク

荒川静香は整形している?昔から現在の画像推移で顔の変化を検証!

そんな荒川静香さんですが、テレビに出演するたびに「顔が変わった」「整形した?」
といった声があがります。

どうやら顔が変わったと言われはじめたのは2010年ぐらいからみたいですね!

この記事では、荒川静香さんはなぜ顔が変わったと言われるのか、整形で変わったのか、どこが違うのかなどを時系列で検証していきたいと思います!

整形を疑われている以下の2つのパーツに注目し、個別の比較も行っています。

整形が疑われている2つの部位

1. 目
2. 顎

今回検証に使った写真は、なるべく無加工写真を使いました。
雑誌などの加工の可能性がある写真はなるべく使用していません。

調査結果

荒川静香さんは顎の整形している可能性があると判断しました
整形していない
2受け口・しゃくれの小顔輪郭形成

それでは時系列で検証していきたいと思います。
荒川静香さんは12月生まれなので年齢もそれに合わせています。

スポンサーリンク

荒川静香の幼少期

荒川静香さんの幼少期です。
どこか面影があってかわいいですね!

1997年と2004年

若い頃はこんな感じだったようです。

2004年と2005年

目はキリッとしたツリ目で、涼しげな目元ですね。
鼻は小鼻が膨らんでいます。
顎はエラが張っていてしっかりしています。

2005年と2006年

変わっていません。
私たちが知っている「クールビューティー」な荒川静香さんです。

2006年と2007年

変わっていません。

2007年と2008年

変わっていません。

2008年と2009年

歯がかなりきれいになりましたね。
というか全然違う気がします。
2009年からはメディアに出るたびに「痩せた」といわれています。

2009年と2010年

顔が違うと言われ始めた2010年です。
たしかに全体で見てもとてもきれいになりましたね。
目や鼻は変わっていないので、変わったのは口元だと思うのですが…

2010年と2011年

変わっていません。

2011年と2012年

変わっていません。

2012年と2013年

しつこいですが、口元がきれいです。
やはり舞台映えしますね!
2013年には結婚をされました。

2013年と2014年

変わっていません。
2014年には第一子を出産しています。

2014年と2015年

濃いメイクもお似合いですね。

2015年と2016年

なんとなくツリ目ではなくなってきていますね。

2016年と2017年

眉メイクを変えたせいか印象が違いますね。

スポンサーリンク

2017年と2018年

年齢を重ね、優しい目元になっています。
2018年には第二子を出産しています。

2018年と2019年

変わっていません。

2019年と2020年

変わっていません。

2020年と2021年

かなりしっかりメイクなので一瞬誰かわかりませんね。

2021年と2022年

変わっていませんでした。

2022年と2023年

変わっていませんが、おきれいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました